ボディ位置決め

ようやくいじり始めました、ミニ四駆

ブログ開設からですら2週間経過。

これからもこんなスローペースっぷりだと思いますがよろしくお願いします┏●

と、ほぼいない読者の方にご挨拶。

 

それはさておき。

はいさて、流星。

まず下げました、少し後ろに。

ボディ位置が前より気味なんですよね、原作と比べて。

だから下げます。

そしてボディ位置を後ろに下げてあげる事でリアサスを付ける場所を少しでも確保です。

 

作業内容としては、ここら辺のシャーシにあたっているところをちょっとずつ削って…

 f:id:moku166929:20160921002048p:image

(写真見にくいねぇ…、白テーブルだと保護色ですね)

現物合わせで削っては載せてみて、削っては載せて…

 

で、今回はとりあえず様子見でこんだけ下げてみました。

1~2mmくらいかな。

f:id:moku166929:20160919040024j:image

もうちょい後ろに下げたいけど、そうすると顔(フロント)を結構いじらないといけなくなる模様。

うーん……

ここら辺でやめとこうかなぁ。

顔周り整形、綺麗にやれる自信がないしなぁ。

うーん、どうしよう。

 

しかし、プラスチックボディをカッターでシュッと薄くそぐ感覚が…めっちゃ懐かしいww

8年ぶりで最初ぎこちなかった手が、徐々に力加減を思い出していくのが分かって面白い。

硬いのに柔らかいものを切るようなこの不思議な感覚。

うはー…たのしい…/////

やっぱりプラモデルって楽しいね。

 

で、顔周りをどのへんまで攻めるか悩みつつ、とりあえず今日はここまで~