読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リ ア サ ス

秋の夜長にミニ四駆

趣味があるって幸せです。

しかし例え楽しい趣味であっても面倒な場合もありますね。

今回からまさにそんな、出来ればあまりやりたくなかったリアサスの取り付けに着手です。

だって…リアサス付けようと思ってるスペース、めっちゃ狭いのがすでに分かっているんです。

つまりチマチマぎりぎりの工作をせなならんの。

でもリアサス付けない訳にはいきませんの。

 

という訳ではいきた、流星。

まずはリアサスを付ける場所を確保するためにサイドカウル(?)を後ろに延長します。

延長してあげないとリアサスの上部がむき出しになってしまうので。

で、まず延長の土台を作ります。

マスキングテープをぺたりと貼って型をとりました。

現物合わせの橋本がちょっと成長しましたね。

f:id:moku166929:20161024212733j:image

型を0.5mmプラ板に貼って切り出します。

f:id:moku166929:20161024212746j:image

切ると言っていますが実際はデザインナイフで筋をいれてパキっと折る方法でやってます。

で、こんな。

f:id:moku166929:20161024212755j:image

工作が楽勝なので0.5mmプラ板大好き。

そして切り出したプラ板を所定の位置に貼り付けました。

f:id:moku166929:20161024212805j:image

どれくらいの長さを延長すればいいか、やりながら調整するつもりなので長めにしておきました。

タミヤセメントが乾いたら次の工程。

次はリアサスを用意せねば。

 

さて、明後日から旅行に出るのでちょっと更新おやすみです。

ではでは♪